【採用担当者様必見!】学生に刺さる採用動画厳選5本

news01

こんにちは。CTO島田です。

新卒採用が本格的に始まりましたね。
近年、コーポレートサイトで独自コンテンツを前面に出して採用ブランディングを行なう企業が増えています。
特に採用時期が遅れた本年はそういった企業が増加しているため、単純に見ていて面白いものばかりです。
今回はそのコンテンツの中から動画に焦点を当てて、「学生が会社にエントリーする際にどこを気にするのか」というのを織り交ぜてご紹介したいと思います。




①学生に大人気!株式会社インテリジェンス

YouTube Preview Image

株式会社インテリジェンスの採用動画です。
社員の様子や職場の活気が伝わってくるという理由から学生からの人気が非常に高かったです。
短いので気軽に見れますし。
テンポの良さからも動画に見入ってしまいます。



②人と思いが伝わる!株式会社IMJ

YouTube Preview Image

株式会社IMJの採用動画。
どんな人がいて、どんな思いでやりがいも伝わってきます。
いわゆる”社風”が凝縮された動画であると言えます。
こちらもかなり学生から人気でした!



③スタイリッシュな事業紹介!株式会社リクルートライフスタイル

YouTube Preview Image

サービスの紹介がとてもスタイリッシュですね。
個人的にリクルート系はゴリゴリなイメージでしたが、これを見てスマートだ!という印象を受けました。
単純にかっこいい!と学生からの評価は高かったです。



④見ていてワクワクする!株式会社オプト

YouTube Preview Image

大手広告代理店オプトの採用動画。
個人的には大好きな動画ですが、メッセージ性が強いため賛否両論あるみたいです。
アニメーションを駆使することによって実写で表現しにくい部分をコンパクトにまとめています。
受ける人にはめちゃくちゃ受けています。



⑤メッセージ性が強いと言えばこれ!ライフネット生命保険株式会社

YouTube Preview Image


メッセージ性しかありません。
こちらの会社はメッセージ性の強い動画を何本か出しているので、見ていてとても面白いです。




いかがだったでしょうか。
採用動画で重要なポイントは、「見せ方×社風×メッセージ性」です。
見ていて飽きない動画でどんな社風なのかが分かり、更に独特のメッセージが伝わってくるものが学生の満足度が高いので、
それを意識して採用動画の構成を考えるのが大切なのではないでしょうか。
採用ページのコンテンツでも学生が見るポイントは同じなので、そこを満たすようなコンテンツを制作しましょう。
それでは。

Tags: