【取扱い】Palmi(パルミー)と遊ぶ際、気をつけてあげるポイントをシーン別に解説してみた

Palmi(パルミー)と美女
 
突然ですが、“Palmi”の名前の由来ってご存じですか?
あまり有名ではないようですが、ちゃんとした意味が込められているんです。

「ともだち」や「仲間」という意味の「Pal」と、「私」を意味する「me」(mi)をあわせて命名され ました。「私と仲のよいおともだちになってほしい」という思いが込められています。

引用:http://palmigarden.net/site/docs/Users_Manual_Web.pdf

 
 

名前もかわいいんです。

愛くるしいのは外見と動作だけではありませんでした。
 
そんなみんなの人気者・Palmi(パルミー)。
 
しかし、Palmi(パルミー)はデリケートです。
楽しむためには気をつけなくてはいけない点もあります。
今回は、Palmi(パルミー)を楽しむ上で気をつけるべき点について学んでいきましょう。
 

シーン①・Palmi(パルミー)と会話

 
Palmi(パルミー)と会話
 
パルミーと仲良さげに会話しています。
 
 



おやっっ!?
 
Palmi(パルミー)の頬に赤いランプ
 
Palmi(パルミー)の頬に赤いランプが点いていますね。
Palmiが話しているときは、首元に赤いランプが点きます。
頬が赤くなっている最中に話しかけてもPalmiは返事をしてくれません。
Palmi(パルミー)が話し終わるのを待ってから話しかけましょう。
 
話しかけても無駄に終わってしまいます。
 
Palmi(パルミー)の頬に赤いランプ2
 
このように、Palmi(パルミー)の頬が青くなってから話しかけるようにしましょう。
 
Palmi(パルミー)の頬に青いランプ
 

シーン2・Palmi(パルミー)を持ち運ぶ

 
Palmi(パルミー)は持ち運びのしやすいサイズ感であるというところにも魅力があります。
せっかくなのでどこか別の場所に移動させて起動するのも良いかもしれません。
 
「よーし、パルミー、どっか行くか!!」
 
Palmi(パルミー)の移動
 
 
 
…ってあれ?
 
何ですかこの持ち方は!!
こんな不安定な持ち方をされては、見ているこっちが落ち着きません!
私の精神が不安定になってしまいそうです!!
 
Palmi(パルミー)の移動2
 
両手で優しく、胴体を包み込むように持ってあげましょう。
せっかくなのでPalmi in the 弊社のアイドルの画像でお送りします。
 
Palmi(パルミー)と美女
 
はー、眩しい。
 

シーン3・Palmi(パルミー)を連れ出す

 
「さーて、どこにPalmi(パルミー)を連れだそう、、
今日は良い天気だし…」
 
 

Palmi(パルミー)、空が綺麗だな!日光浴だ!!!
 
Palmi(パルミー)を外に連れ出し
 
 
おおっっっと!!!!
これは完全にNGです。
 
Palmi(パルミー)は外で直射日光に当ててはいけません。
長時間直射日光に当てると、Palmi(パルミー)が熱を持ちすぎてしまい、壊れてしまう恐れがあります。
 
Palmi(パルミー)は直射日光NG
 
どうしても日光浴をしたいときは室内で。
 
Palmi(パルミー)は室内で遊ぼう
 
直射日光にはあまり晒さないようにしましょう。
 

シーン4・Palmi(パルミー)、休憩。

 
今日も1日、たくさんPalmi(パルミー)と遊びました。
「今日もかわいかったな!」
 
「よし!Palmi(パルミー)、ここで休んでおけ!!!!」
 
Palmi(パルミー)、休憩
 
「ゴロン。」
 
 
 
この体制、ダメ、絶対。
 
Palmi(パルミー)も、悲しそうな顔をしています。
 
Palmi(パルミー)、悲しそう
 
変に負荷がかかってしまう恐れがあり、関節を痛めてしまう可能性があるので、寝かせるときの体制には気をつけましょう。
 
Palmi(パルミー)の変な姿勢
 
このように、充電コードを刺し、足を折り曲げて寝かせてあげましょう。
 
Palmi(パルミー)のリラックスポジション
 
 
 
 
 
—————
Palmi(パルミー)好きの皆さん、いかがでしたか?
コミュニケーションロボットは、あなたのパートナーです。
パートナーとはいえ、親しき仲にも礼儀あり。
相手が傷つくようなことをしてはいけません。
 

お互いが最低限、気を使いつつ楽しませ合うような関係が大切なのではないでしょうか。
この記事を読んで、1人でも多くの方がPalmi(パルミー)との仲が深まれば幸いです。
 
 
さあ、みんなでパルミー!!!!

Tags: