ビジョン/バリュー | 株式会社Zeals(ジールス)

Vision

Omotenashi
Revolution

with CHATBOT

私たちジールスは、日本の接客・おもてなしの体験は世界一だと考えています。
そんな素晴らしい接客体験を届ける業界各社様がコロナという逆境にさらされています。
私たちはチャットボットを中心としたコミュニケーション技術を通じて、
その素晴らしい接客・おもてなしの体験をデジタル化する「おもてなし革命」に挑戦しています。
日本のみならず世界中の仲間と培ってきたチャットボット技術を強みに、
最前線で変化に挑むお客様に全力で伴走し、コロナというピンチをチャンスに変えていきます。
おもてなしの精神を吹き込んだチャットボットを世界中に届け、
お客様と共にアフターコロナの新たな接客のあり方を共創してまいります。

Value

  • FROM ZEAL
    < 熱狂 >

    ワクワクして本気になれる
    のが幸せ

  • BET ON PARADOX
    < 逆張り >

    普通は嫌でマイノリティが
    かっこいい

  • UNITED WILL
    < チーム >

    チームでチャレンジするの
    が楽しい

Culture

OMOTENASHIP OMOTENASHI + SHIP おもてなし 精神

ジールスでは、社員一人ひとりが持つ「おもてなしの精神」をOMOTENASHIP(オモテナシップ)と呼び、成長を続けてきました。自身の役割を果たし組織全体に貢献する「リーダーシップ」や「メンバーシップ」という言葉がありますが、OMOTENASHIPは「おもてなし」とSHIP(精神)の掛け合わせで生まれた独自の概念です。
「おもてなし」には、心のこもった待遇という意味がありますが、私たちは本質的に3つの要素「スピード・プラスワン・リスペクト」を体現したものだと捉えています。
日本が世界に誇る「おもてなし」は、国境という垣根を超えて心地の良い気持ちにさせてくれるものです。グローバルな人材が活躍する会社だからこそ、「OMOTENASHIP(オモテナシップ)」というカルチャーを大事にし、世界に通用する人と組織をつくることが「おもてなし革命」の実現につながると考えています。

  • スピード
    爆速で応える

    物事を進める上では、発生した出来事に応じて間をおかずに素早い対応とレスポンスを心掛けることが重要です。まずは、スピードの次元で相手に感動を届けることができるかを大切にしています。

  • プラスワン
    期待値を超えるコミット

    世の中の「当たり前」に捉われず、感動体験を届ける行動とその精神を心がけています。相手の期待値を超える、限界の一歩その先までコミットするからこそ、アウトプットの質を高めることができます。

  • リスペクト
    違いを受け入れて楽しむ

    さまざまな考えや意見もまずは受け入れることで、「違い」を楽しむことができます。相手を思いやる丁寧なコミュニケーションは、背中を押し勇気を授けるきっかけとなり、より深い信頼関係の構築につながります。

OMOTENASHIPを
支える仕組み

ジールスは、社会の変化に迅速な対応をすることで成長を続けてきました。成長には、社員一人ひとりがモチベーション高く挑戦することが重要です。
事業拡大を図る中で、ジールスで働く仲間が安心して大きな挑戦を続けることができる環境づくりも欠かしません。オリジナルの制度を導入することで、多様な人材が長く継続して働ける会社を目指しています。まずは、新しく入社する仲間が活躍することに、チーム全体で応えていくことがOMOTENASHIPの第一歩だと思っています。

  • WAtZ(ワッツ)

    新しく仲間になってくれた社員に、CEOとCOOが感謝の気持ちを伝える場です。ジールスの歴史や人生、趣味やプライベートなことまでフランクに聞いて、話すことができます。

  • OMOTENICE!リレー

    社内で日々生まれる小さな感謝(おもてなし)の気持ちを伝えていく施策です。新たな仲間の一面を発見する機会にもつながります。

  • Zeals Will Award

    ジールスでは、ビジョンに則った行動やチャレンジが日々行われています。真っすぐに向き合い、意思を体現してきたチームやメンバーをみんなで賞賛し合う全員参加型の一大イベントです。

  • BoardingPASS

    入社前は、新しい環境への不安を抱くことがあると思います。その不安を少しでも取り除けるよう、ジールスが大切にしているミッションやバリュー、配属部署の先輩社員から期待と感謝の気持ちをSlackグループでお伝えします。