YOUは何しにジールスへ?ー2月編ー | 株式会社Zeals(ジールス)

YOUは何しにジールスへ?ー2月編ー

Written by Sayaka Oyama | 2021/03/02

失われた売り上げ、経済活動、日本が世界に誇る「おもてなし」の力を取り戻す。ジールスは、「おもてなし革命で、日本をぶち上げる」という志を掲げる企業としてこの困難なテーマに真っ向から挑んでいます。コロナ禍でも、攻めの採用活動を継続し多くの仲間がジールスにジョインしてくれました!今回は、国内外問わず2月入社のメンバーに新しいキャリアとしてなぜジールスを選んだのかそれぞれの声を集めました。
  • ジールス|編集部

    PRチームのメンバーが、社内で活躍するメンバーや起きている出来事、文化など「ジールスの日々」を発信していきます。記事を通して、少しでもジールスのことを知っていただけばと思います。ぜひ、ご注目ください。

Contents

Members VOICE

※回答者は一部除く

これまでのキャリアについて教えてください。

新卒で、都内外資系五つ星ホテルに入社。ホテルの仕事は、非常にやりがいがあり、さまざまな客層のお客様に対して、相手の期待を超える価値を提供することを常に意識しながら接客していました。その後、人材業界とIT業界で人材コンサルタントや総務・労務のキャリアを積みました。キャリアの軸は、英語が使えること、メリハリのある働き方ができるかどうかを大事にしています。
経営企画 上田 桃子

就活の時から、自己成長を意識していました。業務コンサルやマニュアル制作の会社で、大手企業を中心としたソリューション営業を6年半経験。その後、自分の好きを追求したい気持ちから「日本茶」の世界へ。老舗茶舗の店舗立ち上げ、他にも自ら独立し事業を起こしたり、副業マッチングプラットフォームを立ち上げたりなどと幅広く経験しました。
コミュニケーションデザイナー 市川 昌輝

世界に誇れるブランドで勤めたいとの思いから、最近時価総額No.1になったアパレルメーカーに就職しました。どこでも、いつでも、欲しいものが買える世界観をつくり出すEC事業に興味がありましたが、なかなか仕事の機会には恵まれず、転機が訪れたのは、2社目で法人営業をしていた時。大手ECサイトを運営するA社にご縁をいただきました。アパレルメーカーでの経験がシナジー効果を生み、BtoBの新規事業立ち上げや商材開拓からコンサルティングまでさまざまなことを経験しました。
アカウントプランナー 船所 英明

私は少し皆さんとは違ったキャリアを歩んでいます。大学卒業後、お芝居の仕事をしていました。役を演じることよりも、作品を制作することが好きなことに気付き、フリーのライターに転身。ウェブや紙媒体の寄稿はもちろん、さまざまな制作物に携わりました。直近では、企業様と契約しコピーライターの仕事もしていました。
コミュニケーションデザイナー 稲田 舞子

I started my 10+ year career in the USAF building and maintaining network infrastructure for critical systems. After leaving the military I have taken many roles including design and development of small cloud systems (AWS), automotive IoT gateway development, and IoT device management platform design and development.
(訳)米国空軍のネットワーク周りの構築と運用を10年以上、クラウドシステムの設計や構築、自動車用IoTゲートウェイの開発、IoTデバイスの管理プラットフォームの設計・開発など、さまざまな役割を担ってきました。
Goエンジニア Mattan Scott(From United States)

高校卒業後、語学留学でイギリスへ。日本に戻り、イギリスに本社がある化粧品メーカーに就職しました。主に美容部員として働いていましたが、会社がサステナビリティに精通していたこともありCSR部門でアシスタントの仕事なども経験しました。その後、イギリスの大学へ進学。卒業後、フリーで翻訳や通訳の仕事をしていた時に前職のバイオベンチャーに出会い、事業開発の仕事に従事していました。
コミュニケーションデザイナー 長嶋 祥子

これまで、本当にさまざまな仕事を経験してきました。警察署の臨時職員、リクルートの企画営業職、メディア広告の運用など。柔軟な性格だと思っているので、基本的に誰かが困ってたり、役に立てそうな仕事を見つけたりすると、積極的に行動することを意識しています。スタートアップの経験はあるけれど、ここまで熱量のある組織にいたことはなかった。多種多様な業界を見てきた私だからこそ、ジールスはとても新鮮に映りました。
経営企画 川本 芽衣

僕は、カオスな状況が割と好きです。不規則で予測できない変化を見せる部分が面白い。前職では、企業の人材育成や組織づくりのコンサルティングや営業、新規事業など泥臭いオペレーションも含め、幅広く経験してきました。IPO前後の会社の動きも体感として持っています。
コミュニケーションデザイナー 北川 昇平

I have worked as a QA engineer for last 6 years in India
(訳)インドで6年間、QAエンジニアとして働いていました。
QAエンジニア Rucha Kulkarni(From India)

人材業界のスタートアップで新卒一期生として入社しました。転職したい人、採用したい企業の双方へコンサルティングを行う中で、「自分自身も転職を経験してみたい」と思い書籍の制作会社に転職しました。営業する商材が、「人」という無形資産から「本」という有形資産に変わったことが大きな違いでした。営業にとどまらず、企画提案、進行管理、デザインディレクション、ライティングなど幅広く経験しました。
コミュニケーションデザイナー 宮澤 真梨

新卒で、世界最大の化粧品メーカーに入社しました。多くのブランドを持つメーカーの「中」と世界一の企業をつくる「組織力」を自らが体験したかったからです。エリアリテールマネージャーとして美容部員のマネジメント・採用・イベント企画などに従事した後、マーケティング部門でプロモーション企画を実施していました。
アカウントプランナー 木下 俊樹

ジールスに入った理由は?

ジールスとは、人材業界でヘッドハンティングの仕事をしていた時に出会いました。CEO清水のスタイルやメンバーが生き生きと働く姿はとても好印象でした。私自身、転職はあまり考えていませんでしたが、ジールスが「接客DX」を開始したことや、グローバルチームの構築にさらに力を入れていくという話をCEO清水から聞き、ホテル勤務時代に大切にしていた「おもてなし」をテクノロジーの力で新しく創造する一員になれることや英語を活かす仕事ができると思い入社を決めました。
経営企画 上田 桃子

直感的に「この会社で働きたい」と思いました。面接でいきなり社長が登場したことは驚きでしたが、事前情報で持っていた印象が良い意味で覆されました。言葉の一つひとつに本気さと素直さを感じました。COOや、当時事業統括をしていた笹原さんとも会い、事業の面白みだけでなく、組織のバランスや一緒に働きたいと思える仲間が大勢いると感じ入社を決めました。
コミュニケーションデザイナー 市川 昌輝

僕のキャリアは人との縁でつながっていると言えます。その時に、必ず「残るか、進むか」の意思決定をするんです。ジールスとの出会いは、前職で同期入社だった笹原と食事をしていた時。成長性やメンバー、プロダクトの強みを聞いて自分が役に立てるのはどこだろうと自然に考えていました。そこで出た答えは、これまで培ってきた小売と流通(EC)の知見が生かせるアカウントプランナーになれるという思いでしたね。
アカウントプランナー 船所 英明

現在は、SNSが普及し個人でも発信ができる時代です。コピーライターとして働く中で、自分が書いたコピーは定性的なものでしか測れませんでした。しかし、ジールスのコミュニケーションデザイナーは、さまざまな能力の掛け合わせで成り立つ職種です。単なるコピーライティングを行うのではなく、分析に基づき、会話を構成・設計し、リアクションを踏まえて改善していくという仕事内容に惹かれました。新しい経験を積める場所、次なるキャリアはここしかない!と思い入社を決めました。
コミュニケーションデザイナー 稲田 舞子

Joining Zeals helps me achieve my goal of honing my skills in bleeding edge technologies at a much larger scale, while helping to fill a real and critical need for improving customer service and support in the post Corvid-19 world we live today.
(訳)ジールスに入社することで、最先端の技術やマイクロサービスアーキテクチャーなどの経験を更に積めるという目標を達成することができ、同時に、ジールスの「接客DX」の開発により、Corvid-19以降の世界でカスタマーサービスとサポートを改善するという現実的で重要なニーズを満たすことができると思ったからです。
Goエンジニア Mattan Scott(From United States)

フリーランス時代はやりがいもあり楽しかったですが、私は誰かとコミュニケーションをとることが大好きなので、どこか孤独を感じていました。そんな時、ジールスが美容業界で働いていた経験のある人材を募集しているとエージェントに紹介してもらったことがきっかけです。。IT業界は未経験だったので不安もありましたが、多様性に富んでフラットに意見交換のできる組織に惹かれ、入社を決意しました。
コミュニケーションデザイナー 長嶋 祥子

前職で働いていた時に出会った笹原さんの紹介がきっかけです。ジールスで働いている人は、リクルートで働いていた時に感じた「やり切る力」と「素直さ」の両方を持っている印象を受けました。そこで働く人たちが全力を出せるようにサポートすることが、私にできることなのではないかと思い入社を決めました。
経営企画 川本 芽衣

キャリアプランを考える上で、「事業をつくり、成長させていく」能力を養いたいなと思っていました。起業と転職、どちらも候補にありましたが「人の心を動かして社会貢献していく」という社会人1年目から変わらない自分の軸と、ジールスの事業がぴったりハマり入社を決めました。僕が好むカオスな状況もあるなと感じています(笑)。
コミュニケーションデザイナー 北川 昇平

I feel Zeals is a very company where I can explore more, grow more and learn new things from it.
ジールスでは深い部分まで業務内容を追求することや、更なる成長の期待ができること、そして新しいことを学ぶことができる企業だと感じ、入社を決めました。
QAエンジニア Rucha Kulkarni(From India)

チャットコマース事業に面白みを感じたのがきっかけです。私は、物事を論理的に考えるタイプで、数値を追求し改善する感覚を持っています。しかし、前職の商材であった書籍は読者の声や導線が情報として獲得することが難しいものした。コミュニケーションデザイナーの仕事は、数値として結果が表れ、PDCAのサイクルがとても早いと思ったのが決め手となりました。
コミュニケーションデザイナー 宮澤 真梨

僕は創業初期のジールスを知っていて、当時は自分が将来ジールスで働くことを想像していませんでした。しかし、昨年COOの遠藤と食事に行き「接客DX」の話を聞いて一晩で意思が変わったんです。コロナで対面接客ができず困っている企業が数多く存在する現状に、自分のこれまでのキャリアを生かし解決策を見出すお手伝いができると思い入社を決めました。
アカウントプランナー 木下 俊樹

ジールスでやりたいことは?

グローバルチームの構築に貢献していきたいです。これからのジールスは、国籍や場所を問わず優秀な人材が活躍できる、日本を代表するグローバルカンパニーになっていきます。時差やリモートなど課題もありますが、一人ひとりに向き合うことで、さまざまな文化や価値観を持つメンバー全員が気持ちよく働くことのできる環境をつくっていきたいです。
経営企画 上田 桃子

僕が一番求めることは、シンプルな生活。愚痴や悩みのない、やりたいことにワクワクしている生き方です。まずは、解像度高くお客様視点で仕事ができるコミュニケーションデザイナーという職を極め、ジールスの事業の成長を支える一員になりたいです。事業という観点では、新領域のDXへの挑戦や、会話設計や拡販体制の整備など成長を加速させるアイデアを考え、常に経営目線を忘れず仕事に励みたいと思います。
コミュニケーションデザイナー 市川 昌輝

小売と流通(EC)の経験を生かすのはもちろんのこと、「接客DX」事業に携わりたいです。正直、物を買うだけであればECで十分かもしれません。しかし、サービスや説明部分(無形商材)にこそ価値があると思っています。チャットボットやビデオツールを活用した一連のコミュニケーションがユーザーの意思決定に一躍を買えることに、可能性を感じているからです。優秀で刺激的な若いメンバーへの尊敬の念を忘れず、共に会社を成長させるために汗をかきたいと思います。
アカウントプランナー 船所 英明

私は物作りが好きなので、新しいものを作り出す瞬間に立ち会えることに喜びを感じます。ジールスは、これまで世の中になかったソリューションを圧倒的なスピードで創出している会社です。ジールスの一員として、まだ世の中にない「新しい」プロダクトをつくっていきたいです。
コミュニケーションデザイナー 稲田 舞子

Before saying I want to change this and do that, want to take a step back and understand the current Customer DX architecture. Ultimately I am want to be able to take the platform to new heights by adding new features/micro-services, and improving platform stability and scalability.
(訳)具体的に何かを変えるよりも前に、まずはジールスのプロダクトである「接客DX」のアーキテクチャーを理解したいです。その後は必要な機能を設計・開発して、プラットフォームの信頼性と拡張性を改善したいと思います。
Goエンジニア Mattan Scott(From United States)

医療業界に携わっていたこともあり、医療サービスや医療現場などでもチャットボットの活用の幅が広げられると良いなと思っています。また、ジールスが成長していく上で社会性とブリッジしたステークホルダーとの対話も必要になってくるかと思います。CSR部門での経験を生かす仕事にも興味がありますね。
コミュニケーションデザイナー 長嶋 祥子

今までのキャリアの中でも一番に近いくらい刺激をうける日々です。積極的な採用を行い、組織が大きくなっていっても、変わることのない社内文化を醸成することが私の役割だと思っています。成長スピードを止めない、そのためだったらどんなボールが来ても拾う覚悟で日々働いています。
経営企画 川本 芽衣

チャットコマース「ジールス」は、点の広告ではなく時系列でユーザーの体験をつくることができる線の広告だと思っています。これまでの知見を融合させ、人の心を動かすコミュニケーションを創造していきたいと思います。そして、常にプロフェッショナルな姿勢で世の中に価値を届け続けたいです。
コミュニケーションデザイナー 北川 昇平

I want to learn automation and convert my profile to automation as there is a very good learning opportunity in zeals.
(訳)自動化について学び、テスト自動化エンジニアとして働いていきたいです。ジールスには、そのための非常に良い学びの機会があると考えています。
QAエンジニア Rucha Kulkarni(From India)

営業経験を生かし、論理的に物事を考えながらクライアントワークが得意なコミュニケーションデザイナーになりたいです。アカウントプランナーへのジョブチェンジも視野に入れ、今のジールスに「存在しそうで、存在していなかった」人材を目指します。
コミュニケーションデザイナー 宮澤 真梨

「小売業界の接客体験を本気で変えたい」と思い、僕はジールスでアカウントプランナーとして働いています。旅行業界や自動車業界だけでなく、接客を提供するさまざまな業界ににジールスの「接客DX」が浸透するよう営業活動に励みたいと思います。お客様にこれまでにない体験価値を届けられる社会をつくることが成し遂げたい夢です。
アカウントプランナー 木下 俊樹


▼1月入社メンバーはこちら