NEWS

ニュース

SCROLL

2019 03/26

チャットコマースの会話広告fanp(ファンプ)、クレカ決済と後払い決済にも対応

LINE及びMessengerを活用した “会話広告” パッケージ「fanp」を展開する株式会社 ZEALS(所在地:東京都品川区、代表取締役:清水正大、以下ZEALS)は、GMOイプシロン株式会社(以下GMO-EP)と「チャット画面上で決済まで完結する」という決済処理方法に関する特許(特許第6318432号 以下、本特許)(※1)の無償ライセンス契約及びパートナー契約を結び、トーク上で決済まで完結するクレカ決済と後払い決済に対応したので、お知らせ致します(※2)。
(※1)グループ会社のGMOペイメントゲートウェイ株式会社よりライセンスを受けています。
(※2)ご利用には別途GMO-EPとの契約が必要になります。

 

■概要
日本流通産業新聞において2019年通販業界のキーワードで「チャットコマース」が選定されるなど、スマホ時代のネット通販においてチャット完結の決済手段はますます注目されています。

SNS広告の閲覧者をLINE/Messengerのチャットボット上に誘導し、対話形式で商品を販売するfanpでも、通販事業者様の活用事例が急増しており、チャット内で決済が完結するチャットコマースに対する需要が高まっています。

この声に応えるため、本特許を持つGMO-EPと無償ライセンス契約及びパートナー契約を結び、トーク上でクレジットカード決済や後払い決済が完了する体験を実現しました。

会話広告fanpはサードパーティとして史上初のLINEトーク上でのLINE Pay決済連携を実現したサービス
(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000019209.html)でもあり、今後も各種決済手法と連携することで、より手軽な決済体験を実現していく予定です。

 

■展望
今後は、通販事業者様を中心にチャットコマースの普及を推進し、チャットで完結する手軽な購買体験をより多くの人々に届けていきます。

更に、通販事業者様のお客様のニーズに応える形で決済以外のカート機能や受注管理画面機能も充実させていく予定です。

単なる集客手法の一つではなく、LINE/Messengerを新たな販売チャネルとして確立することで、通販事業者様の販路拡大に貢献していきます。

 

『チャットコマースの会話広告fanp(ファンプ)、クレカ決済と後払い決済にも対応!』

PR Times, 2019年3月26日 13時00分

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000019209.html?fbclid=IwAR3K34qJR2eB4f7nkc5ogGAtUr0zkEt6x7_98GJthWSNGOSGP2TOYVaK6pY