NEWS

ニュース

SCROLL

2018 04/04

パーソルテクノロジースタッフ株式会社がFacebook Messengerと連動した会話広告「fanp」を導入

Facebook Messenger を活用した “会話広告” パッケージ「fanp」を展開する株式会社 ZEALS(ジールス)(所在地:東京都品川区、代表取締役:清水正大、以下ジールス)は、2018年3月15日、総合人材サービスのパーソルグループで、IT・ものづくりエンジニアの人材派遣を手掛けるパーソルテクノロジースタッフ株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:礒田英嗣)に同パッケージを導入し、Facebook Messenger “会話広告” (チャットボット)「パーソルテクノロジースタッフBOT」をリリースしました。

 

 

■ 会話広告「パーソルテクノロジースタッフBOT」導入背景と概要
パーソルテクノロジースタッフ株式会社は、パーソルグループの「派遣・BPOセグメント」のうち、IT・ものづくりエンジニアの人材派遣サービスを提供しています。パーソルテクノロジースタッフでは、以前より顕在的なユーザーに対して有効なリスティング広告等の検索エンジン連動型広告を主体とした広告展開をしており、更に潜在的なユーザーに対してアプローチする為にFacebook広告でのユーザー獲得を画策しておりました。今回、Facebookの潜在層に対して効率的にユーザーを獲得する為、「パーソルテクノロジースタッフBOT」のリリースを行いました。

今回のリリースにより、「パーソルテクノロジースタッフBOT」のFacebook広告をクリックしたユーザーのFacebook Messengerには「パーソルテクノロジースタッフBOT」が登場します。ユーザーは、Facebook Messengerを通じてチャットで会話を楽しむような感覚でサービスの紹介を受け、会員登録を行うことができます。ユーザーは会員登録後、人気の求人や希望条件に合った求人の紹介を受ける事が可能なサービスとなっています。この取り組みを通じて会員登録のハードルを下げ、会員登録数の増加を狙います。運用を開始して数週間経ち、狙い通りFacebookの潜在層に対して広告を表示し、ユーザーの獲得に成功しております。会員登録時に12問ある設問に対してもチャットで気軽に入力を完結させる事で、会員登録の促進を行えています。会員登録CVRも従来のWebマーケティング施策と比較した場合、約6.5倍(2018年3月現在)の効果を実現できています。

 

パーソルテクノロジースタッフBOT:http://m.me/662835027230104

 

 

 

 

 

 

IT・ものづくりエンジニアの人材派遣を手掛けるパーソルテクノロジースタッフ株式会社がFacebook Messengerと連動した次世代型会話広告「fanp」を導入
PR TIMES,2018年4月4日 07時10分
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000019209.html

EVENT

イベント

iNTER FACE SHIFT 2018 iNTER FACE SHIFT 2018